2017/05/01 11:33

四月に入り、世間的には新年度を迎える季節になりました。

職場、学校など、新しい環境に身を置かれる方々、頑張っていきましょう。

さて本日は久々に製作した極厚ベルトのご紹介。

前々からお問い合わせは頂いていたのですが、如何せん革が手に入らない。

そんな中ようやく革の入荷があったので製作致しました。

素材は北米産ステアハイドの多脂革になり、漉きを掛けていないので厚みは部位により若干違いがありますが、平均で8.5mm、厚い部位で10mmを少し超すくらいの革になります。

なぜこのような原皮がなかなか手に入らないかは以前も書いたと思うので割愛いたしますが、このくらいの厚みがあると、ベルトとして如何なもんか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、いざ付けてみると思いのほかしっくり来たりするのがこのベルトのすごいところ。

鞣しの段階で様々な渋を革に食わせ、さらに何種類もの油を入れて仕上げるのでこの厚みでも柔軟で体になじみやすくなっています。

コッチコチの革を、擦り傷を作りながらなじませていくというのが革の醍醐味という方には向かないかもしれませんが、一般的な普通のベルトに慣れている方でも違和感はさほどなく使って頂けるベルトに仕上がっています。

ということで、今回はナチュラル、ブラック、ネイビーに3色展開。

気になった方は、御殿場のアメカジショップ、バーンストーマー様へお問い合わせください。

それでは今日はこの辺で。

  • Home
  • About
  • Blog