2016/08/10 11:07

オリンピック、メジャーリーグベースボール、高校野球など盛り上がりを見せている8月。

結果が全てという厳しい世界で、ひたむきに頑張っている選手たちを見ているだけで目頭が熱くなるのは歳のせいでしょうか?

これからも数々の名勝負が生まれるはずの各スポーツから目が離せない8月になりそうです。

ということで、作品紹介に行ってみましょう。

御取扱店のリトルコヨーテ様よりご注文頂きましたベルトドロップ。

ベルトに通して、たれ下げるアイテムという事で、一般のお客様はあまり聞きなれないアイテムかもしれません。

これはプレーンズインディアンが大好きなお客様とプレーンズインディアンに精通したシルバースミスがディスカッションを重ねたうえ、プレーンズインディアンが腰から付けていたベルトドロップを作ったら格好良いのではないかという発想からスタートしたアイテムです。
しかし、レプリカではなく、そのアイテムが原型だけど、あくまでも現代風なオリジナルを作りたいという事で、
ベルトパートを弊社で作らせて頂くことになりました。

メタルパーツは製作者の堀江氏の経験や感性を元に、プレーンズインディアンの雰囲気をたっぷりと醸し出しているコンチョパーツを使い、現代での日常使いを想定し牛革でベルトパーツを製作。
当初、オールド感を出したいという事で、エイジング加工、吟がひび割れていたり、革色が既に変わっているような仕上がりにしようかという話しも出ましたが、あえてここはエイジング前のサドルレザーで製作し、エイジングはお客様の手にお任せするというのが、一番良いのではないかという結論に達しました。
その他、レザーパーツで言いますと、使い勝手に関わる部分は金具を使いましたが、なるべく目に付く部分にメタルパーツが出ないように、製作しました。
ベルトからコンチョが引っ込みすぎても出っ張りすぎても恰好が良く無い為、コンチョ幅とベルト幅の部分は少し気を使いました。
という事で、ベルトドロッププレーンズスタイル、各パーツから独自の雰囲気と、深いこだわりが伝わることを願いつつ。

本日はこの辺で、ご注文誠に有難うございました。



******************************************
平素よりBuffalo Tracksをご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

夏季休業についてご案内いたします。
 
夏季休業 2016/08/11(木) - 2016/08/15(月)

夏季休業期間中のご注文及びお問い合わせは2016/08/16以降、順次ご対応させて頂きます。
オンラインショップは24時間稼働して御座いますが、ご注文確認メール等も休み明けからの対応となります事、ご了承ください。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願い申し上げます。

Buffalo Tracks
鈴木 直也

  • Home
  • About
  • Blog